バリバラ

マイノリティ性を自ら語ること−−バリバラ「どきどきコテージ」の批判から−−

ぼく自身が出演したNHKのバリバラ「どきどきコテージ」について、批判文を書きました。そのことについて記します。(ツイッターに載せた文章を編集しています) choyu.hatenablog.com バリバラの批判文に書いたことは、本来は収録前に制作者に伝えられたらよ…

バリバラ「どきどきコテージ」の問題点

毎週日曜日の夜7時から、NHKのEテレで「バリバラ」という番組が放送されています。バリバラとは「バリアフリー・バラエティー」から来ていて、障害者などマイノリティーが直面させられている「バリア」の解消を目指す、バラエティー番組と解釈しています。…

バリバラの反響から

NHK バリバラ | 「どきどきコテージ」前編 ~ぎこちない出会いの巻~に出た twitterみると反響が大きくてびびる 場面緘黙の人たちがすごい書いてる 吃音より場面緘黙の方がたいへんな傾向にあって 彼らかなり悩んでるっぽい 対してぼくは吃音ではもうあまり…